工作舎ロゴ

賢治と鉱物





2011年7月下旬刊行

賢 治 と 鉱 物
文系のための鉱物学入門


著者紹介表紙目次内容見本


賢治と鉱物フライヤー

『賢治と鉱物』特別フライヤー クリックするとpdfへ移動します

宮澤賢治の珠玉の言葉からひもとく、美しい鉱物の世界。

宮澤賢治の作品には、鉱物が数多く登場し、魅力の一つとなっています。
賢治が愛した鉱物たちを色ごとに紹介し、美しい写真と詳細な科学的解説で鉱物の世界を案内します。
鉱物フレーズ200作品×鉱物53種カラー写真109点×最新の鉱物解説の3つの柱から
賢治の世界をより深く知ることができる一冊。

[著者紹介]
加藤碵一 Hirokazu Kato

産総研フェロー。(前)地質調査総合センター代表、(前)日本ジオパーク委員会委員。東京教育大学大学院理学研究科地質鉱物学専攻卒。理学博士。賢治の足跡をたずねた成果を『宮澤賢治の地的世界』(愛智出版)にまとめ、2007年宮沢賢治奨励賞(宮沢賢治学会)受賞。

青木正博 Masahiro Aoki
地質標本館名誉館長。東京大学大学院理学系研究科博士課程修了。鉱物学専攻。理学博士。訳書に『岩石と宝石の大図鑑』 (ボネウィッツ著/誠文堂新光社)、著書に『鉱物図鑑―美しい石のサイエンス』、『鉱物分類図鑑』(以上、誠文堂新光社)など。





ALL RIGHTS RESERVED. © 工作舎 kousakusha