最新刊

 

『無限の天才 新装版』
インドに生まれた神秘的な天才数学者ラマヌジャンの感動的な伝記。映画『奇蹟がくれた数式』公開にあわせて新装版発売。
(9月23日発売予定)

目次・内容

 

 

 

『となりの生物多様性』
微生物の力でできた医薬品、生物の機能を学び活かすバイオミメティクスなど、生態学者の宮下直が身近な生物多様性を綴る。
(8月8日発売予定)

目次・内容

 

 

『靈獣が運ぶ アジアの山車』
齊木崇人(神戸芸術工科大学学長)監修、杉浦康平 企画・構成。神戸芸術工科大学アジアンデザイン研究所の国際シンポジウムをまとめた書。オールカラー。
(7月20日発売)

目次・内容

 

 

*これ以前の新刊は[新刊一覧]へ。

 

 

今月の売行き良好書

 

 

Planetalogue[連載読み物]

*これ以前の連載は[Planetalogue連載一覧]へ。

 

 

Topics

[今週の1枚]9月の新刊『ライプニッツ著作集 第II期[2]法学・神学・歴史学』(2016.8.30)
9/4、京都でミルフォード・グレイヴス&土取利行公演(2016.8.30)
ライプニッツ通信II 第15回 長綱啓典氏による国際ライプニッツ会議報告(2016.8.30)
9月の新刊『無限の天才 新装版』(2016.8.23)
松居エリさんのウエディングショーが話題に(2016.8.23)
JTBカード会員誌「THE GOLD」にて『賢治と鉱物』紹介(2016.8.23)
『茶室とインテリア』増刷できました(2016.8.9)
『地球生命圏』ブッククラブ回ニューズレター紹介(2016.8.9)
『となりの生物多様性』見本できました(2016.8.2)
8/11 ケプラー疑惑を晴らす特番に岸本良彦氏登場!(2016.8.2)

 

 

映画『奇蹟がくれた数式』
10/22より、Bunkamuraル・シネマ他全国公開
原作:ロバート・カニーゲル『無限の天才 夭逝の数学者ラマヌジャン』

 

 

『茶室とインテリア』
8月、第4刷できました

 

 

『ハンセン病 日本と世界』
6/19〜8/7 紀伊國屋書店新宿南店フェア
4/3 東京新聞書評
松岡正剛氏による「産経エクスプレス」記事
関連イベント

 

 

『にんげんいっぱい うたいっぱい』
7/23 岐阜新聞記事
7/1〜ABC六本木「日本の音ブックフェア」
見本できました
5/31 進行状況:色校
4/19〜30 馬喰町ART+EAT展

 

 

目録できました
図書目録[年刊土星紀2016-17]をご希望の方に無料でお送りします。

 

 

編集/デザイン・プロダクション

Kousakusha Project Works
編集/デザインのご依頼はこちらから。

 


工作舎
〒169-0072
東京都新宿区大久保2-4-12
新宿ラムダックスビル12F
TEL: 03-5155-8940
FAX: 03-5155-8941
saturn@kousakusha.co.jp
info@kousakusha.co.jp